アートディレクションの最近のブログ記事

取材先:エー・ティ・エー ディレクター 野間貞人さん
大洋印刷 営業部 大場洋行

noma.jpg
野間貞人さんは、髙島屋のハウスエージェンシーである株式会社エー・ティ・エーのディレクター・デザイナー。京都市立芸術大学から大阪のエー・ティ・エーに入社。2005年に東京に異動。髙島屋宣伝部への2年の出向を経て、2011年から全店共通の担当としてエー・ティ・エーへ戻る。東京異動以来5年以上の付き合いになる大洋印刷 営業部 大場とともにお話しを伺った。

 

創立60年のブランド、ピエール・カルダンを新しく

-- まずはタカシマヤブランドであるピエール・カルダンの広告についてお聞かせください。制作に携わって何年になりますか。

  • to top

取材先:
株式会社リクルートエグゼクティブエージェント
アソシエイト 広報担当 小串真奈美さん
大洋印刷 デザイナー 中尾啓太 / 営業部 岡田朋哉

004_01.jpg

"鯖DM"でリクルーティング

御社の夏と冬のグリーティングカードについて、制作する目的とターゲットについてお聞かせください。

小串 弊社事業はエグゼクティブ層に特化した人材紹介・転職の斡旋なのですが、ターゲットはエグゼクティブの方々などになります。
制作のきっかけは移転の案内ですね。暑中見舞いを兼ねて制作したいなと。
これまでとは違い、新しいことにチャレンジしたいというのはありました。このカードで企業の個性を出したいと。

アートディレクションからお仕事いただきました。デザインのポイントはいかがでしょう。

中尾 ブランディングになるように制作しました。エントランスの企業ロゴのステンレスをイメージして、スペシャリティーズNo.215という用紙と空押しとコーポレートカラーのブルーというのを提案したんです。

  • to top

Popular Posts

Recent Entry

大洋印刷株式会社

TAIYO NEWS
RSS