十の、中国の、破竹の勢い。

| トラックバック(0)

「十中破竹」展 クリエイションギャラリーG8

20120319_86.jpg

中国の新しい世代のクリエイターによる展覧会

クリエイションギャラリーG8で、3月22日(木)まで開催されている「十中破竹」展のフォトレポートです。

中国の新しい世代のクリエイター10組による、グラフィックデザイン・タイポグラフィ・イラストレーション・写真・デジタルメディアでの表現を展示しています。

Ling Meng
Ling Mengさんのタイポグラフィ

会場に入ると、エネルギッシュな作品たちが待ち受けています。

Qian Qian
アメリカで活躍するQian Qianさんのグラフィック

Radio Woon
Radio Woonさんの作品を見入る老婦人

Javin MO
「DESIGN 360°」の表紙パネル。Javin MOさん率いるデザインチーム「Milkxhake」の作品。

次の部屋に進むと、壁一面を使った展示。作品たちのパワーに圧倒的されます。

DESIGN 360°
中国唯一のデザイン雑誌「DESIGN 360°」は二カ国語で制作。会場に展示されています。

Momorobo
Momorobo2
上海とシンガポールに拠点を持つデザインレーベル、Momorobo。

20120319_00.jpg
奥の小部屋には、インタラクティブな仕掛けいっぱいのiPadが。

濃密でエモーショナルな「十中破竹」展は22日(木)まで。
十の、中国の、破竹の勢い。
この若く斬新な化学反応を、ぜひご自身で体験してください。



入館無料
企画展の詳細はこちら

クリエイションギャラリー G8
〒104-8001 中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F

TrackBack

この記事のトラックバックURL:

Popular Posts

Recent Entry

大洋印刷株式会社

TAIYO NEWS
RSS