JUN × JUN子

ジュン ECOLO Me POP / JUNRed Tシャツパッケージ
大洋印刷 営業部 澤石純子

jun.jpg
左 エコ素材のPOP / 右 T シャツ・CDと台紙 を脱気パッキング

紙に刷るだけじゃない"印刷"も、けっこうイケるんです。

ジュンさんはアパレルブランドを数多く抱え、すてきなカフェやゴルフ場などの経営もされている会社です。フライヤーやDM など印刷物のご依頼もさることながら、店頭の販促物やパッケージもお声がけいただいています。

ジュンさんは「ECOLO Me」と称して、ショッピングバッグが不要のお客様へ『簡易包装』をおすすめしたり、ショッピングバッグも焼却時にCO2 の発生を抑える素材を採用するなど、地球のためにできるエコ活動を行っています。
その活動の促進のために、店舗のレジ脇に置くPOP をつくりたいと依頼がありました。

デザイナーの福原さんのリクエストで、使用するのはエコな木材。
間伐材や廃材なども考えましたが、今回はN.P.ウッドという木材をご提案しました。N.P.ウッドは反りや乾燥割れが少ない中密度繊維板(MDF)で、ラジアータパインという計画的な植林木を原料にした素材でできています。
素材が採用されたあとは、店頭での見え方をイメージしていただくために角度のバリエーションをつけたサンプルをお持ちしました。
65~85 度までを5 度きざみで5 種。その中で70 度に決めていただき、印刷は、スクリーン印刷でグリーン1 色を刷り上げました。
JUNさんの全ブランド店舗で置いているので、ぜひ見てください。そしてぜひぜひ簡易包装にご協力ください。

kakudo.jpg

 

ほかに印象的なお仕事は、メンズブランドJUNRed のT シャツパッケージでしょうか。
JUNRed のT シャツと、音楽レーベルに別注したオリジナルCDをパッケージして販売する企画があり、何かおもしろいパッケージングはないかとアイデアを求められました。
一番はじめの提案段階では、紙箱やパウチ袋などどれかに興味を持ってもらえたらそこから掘り下げていこうと、思いつく限りの案を持っていきました。その中で気に入っていただいたのが「脱気パック」。
「脱気パック」は袋の中に商品をセットして、中のエアーを抜いて固定するパッケージングです。中は真空状態なので、商品や台紙のクラフトペーパーがクシャッとなりラフな雰囲気になります。
このパッケージも空気の抜き具合が違うサンプルをいくつかお持ちしたり、CDケースも何種類かお持ちして商品の雰囲気と合うものを選んでいただきました。

今も、今度はギフトボックスを提案の最中ですが、ちょっと苦戦してますね。どうしよう(笑)。

 

福原さんとは仲良くさせてもらっていて、プライベートでも食事やバドミントンに誘っていただくなど、とても良くしていただいています。
そんな福原さんの要求にはなるべく応えたいし、要望通り、要望以上の提案をして、形にしていきたい。ファッション業界は展開も早くてスピードも求められるので、すばやく対応出来るような力もつけたいです。
でもやっぱり一番は、一緒に遊びに行きたいかな(笑)。


sawaishi3.jpg
営業部 澤石純子

Popular Posts

Recent Entry

大洋印刷株式会社

TAIYO NEWS
RSS